2010年11月28日 (日)

持ってこいをするモカさん

久々の更新ですが、良い表情の顔が撮れたのでまずはマロンの画像から。

お散歩の時はマロの引っ張りのおかげで写真など撮っている余裕がないので、屋内画像ばっかりですね。

よ~く見ると鼻の先にマロ毛がチョロっと。

221002marr001

 

お次はネコお兄さんたちです。

陽当たりの良い時間に2匹でほけ~っとしているところ。

221127marr001

 

そして、生後6ヶ月(たぶん・・)を迎えてますますお元気なモカさん。

221013marr001

 

お兄さんネコたちとは隔離状態で成育しているため、モカさんと遊んでくれるのは人間だけです。

そんな状況の中で、少しでも沢山遊んでもらえるように自分でおもちゃを持って帰ってくることを覚えました。。

娘が携帯で撮影した動画なのでかなり見づらいですが、頑張っている姿が映っています。

 

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

今後の飼い方が課題

先日道路上で保護した子猫のモカさんですが、一時期はくしゃみ鼻水がひどかったものの、病院通いをしていたおかげでこれも治まり、目やにも少なくなってきています。

ところが、病院で血液検査をしてもらった結果、なんと猫白血病ウイルス(FeLV)が陽性とのことでした・・・

 

わが家で飼うと決めているので、この後のこともきちんと対応していかなければならないのですが、先住ネコさんたちと接触しないで育てるよう、何かしらの方策を練らなければなりません。

 

先住犬のマロンがキッチン・リビング・ベランダ・息子の部屋を占有し、先住猫のミントときいろの2匹が寝室・2階廊下・階段・1階廊下をテリトリーとしていますので、唯一隔離できるのが娘の部屋になります。

 

今のところは、ここで個室飼いの状態になっていますが、娘も高校三年生の受験期を迎えていますので、子猫が同居している状況というのは決して好ましい受験環境とは言えません。

モカさんがもう少し大きくなったら真剣に考えないと。。

 

ところでモカさん、人一倍元気なんです。

| | コメント (2)

2010年7月 2日 (金)

新入り登場物語り

6月27日、日曜日。

ツーリングに行きたいけど雨が降りそうだし、車でゆったりドライブでもして10時になったらバイク用品でも見にショップに行きますか。。

なぁ~~んて、平穏な日曜日の朝でした。

 

もうすぐ10時、バイク用品店の近くに来た時、走っていた車線の真ん中あたりに動く黒茶の物体が・・・・

 

走っていたのが柏市内の県道で、ガードレールの脇は笹が生い茂る藪でしたので、一瞬、たぬき??とも思ったのですが、その割に動きが鈍い。。

結構車の通りが多い場所でしたので、即座に車を止めてハザードランプを点灯し、降りていってみると、なんと子猫でした。

近づいていくとヨロヨロと逃げていきます。

そのまま道路脇の藪の中に入ろうと必死に逃げ(ようと)していたのですが、藪の密度が高いためあえなく私に捕まります。

 

持ち上げてみると、なんと両目ともふさがっていて目が見えない状態です。

(この時は本当に人間のいたずらで接着剤でも着けられたのかと思いました)

 

このまま放置すれば餓死しちゃうだろうし、その前に車に轢かれちゃうのは想像に難くありません。

これは連れ帰らざるを得ないということで、マロ母に即 電話を入れて、自宅直帰です。

バイク用品どころではなくなってしまいました。

 

連れ帰った時の様子ですが、まったく目が開いてません。

220627marr005

すぐに病院を予約して連れていくと、だいたい生後一ヶ月くらいで、目の方は幸いにして目やにが乾いてふさがっている状態なだけでしたので、よく拭くと中からキレイな瞳が出てきて、ホッとしました。

ただし、目は多少膿が出ているのと、大量のシラミが身体に付着していたので、病院ではノミ・シラミの殺虫と目薬を処方してもらいました。

 

ネコ特有の病気の方はもう少し経たないとしっかりと検査できないそうで、あと一ヶ月ほどしたらまた来てください、ということになりました。

わが家は先住犬やネコたちがいるので、当面は接触しないように隔離しておくりかありませんね。

 

先生からは、「かわいい顔をしているから病院にポスターでも貼っておけば、すぐにもらい手が見つかりますよ。」と言われたのですが、そもそもバイクで南房総にでも走りに行ってたらこの子猫を連れ帰ることもなかったんだろうし、そう考えるとわが家の新入りで迎えるのがいいんだろうな、ということで名前を考えだしたらもう決まりですね。

 

色からして“モカ”さんです。

220628marr018_2

 

本当はマロンの予防接種票のことでも書こうとのんびりした話題用の写真をいくつか用意していたんですが、長くなってしまいましたのでそちらはサラっと書いときますネ。

 

病院で狂犬病の予防接種をしてもらいましたので、接種票は手続き後に自宅郵送になります。

これが、今年からはなんと『ハート型』です。

220505marr004s

 

マロさんにつけてもらうとこんな感じ。。

220505marr016s

玄関にはシールを貼って完了です。

220505marr014s

 

さてさて、コヤツらはちびモカを暖かく迎えてくれるのでしょうか??

220628marr025

| | コメント (2)

2010年4月18日 (日)

久しぶりにメダカ池の清掃です

これは去年の秋頃の写真です。

210904marr001ss

 

一昨年あたりから、メダカ鉢の中にアオミドロが発生してしまい、そーとー困っておりましたが、そこに追い打ちをかけるように、今年の3月頃に庭で飼っているヒキガエルが無精卵を産み落とし、それが腐って水がドロドロになってしまいました。

8匹のメダカが中にいたはずなんですが、引き揚げてみると3匹が既にお亡くなりになり、残っていたのは5匹だけ。

 

この際だから、メダカ鉢の中を徹底クリーニングです。

で、できあがったのがこれ。

220411puku006sss

 

ついでに十匹余りを追加購入し、久しぶりにキレイなミニ池が完成しました。

世話をするのにはちょっとした手間がかかりますが、この中を眺めているとなんとも幸せな気分に浸れます。

 

さて、昨年末に体調を崩したマロンですが、治った後は特に異常もなく、順調に過ごしております。

220227marr004

先週の土曜日には狂犬病の予防接種と登録をしてきましたし、あと1ヶ月ほど経てば、いつもの混合ワクチンとフィラリアの予防薬購入ですね。

次はネコたち。。

211014marr007

相変わらずプリティですが・・

 

ここでちょっとオススメのおもちゃをご紹介。

211011marr004_2 

なんていう名前のおもちゃだかわかりませんが、近所のジャスコのペットコーナーで売っていて、衝動買いしてしまったものです。

本体に円形のビニールカバーが被さっていて、そのカバーからちょっとはみ出た棒が不規則に回転します。

ネコさんたちもう夢中! ←な姿をしばらく眺めているのもまた楽しいもんです。

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

回復!

ようやく普段のマロンに戻ってくれました。

211212marr001

 

顔つきに力が戻り、いつものシャープな動作です。

 

結局原因はわからないんですが、皮膚の症状が治まった頃合いに胃腸の薬を入れた点滴を打ってもらい、そのあたりから全般的な快方に向かったという感じです。

 

 

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

今までほとんど具合が悪くて病院に行ったことなどなかったマロンなんですが、日曜日から突然のアレルギー症状で、ここ数日病院通いが続いています。

全身に発疹が出て、痒そうにして夜も寝られません。

211210marr002

 

特に普段と違ったものを口にしたわけでもなく、原因はまったく不明の状況です。

病院ではアレルギー症状とかゆみを抑える注射をしてもらい、飲み薬を処方してもらいましたが、それでなくても食欲の細いマロン、うまく薬を飲むことができません。

ノミによって全身に症状が出る場合もあるのでとフロントラインもやってもらいましたが、翌日からは嘔吐の症状も出るようになり、今度は皮下点滴です。

 

昨日の朝あたりからようやくアレルギーの発疹とかゆみは治まってきましたが、今日も点滴後の様子を見るために、また病院です。

なんとかこのまま回復してくれるといいのですが・・・

 

 

| | コメント (0)

«夏の終わりの近況